法政大学 自然科学センター
TOPICS
  • 2018年度・第5回サイエンスカフェ 特別講演会のお知らせ
    今回はNHKサイエンスZEROにもご出演の
    筑波大学教授 永宗喜三郎先生による
    特別講演会(無料)を下記の要項にて実施いたします。
    寄生虫の専門家である先生から、大学生が知っておくべき
    感染症の知識が得られるまたとない企画です!
    ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしております。

    日時:2018年12月7日(金)PM17:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    テーマ:寄生虫ってキモイけどオモシロイ
        〜大学生が知っておくべき感染症の話〜
    内容:永宗先生は科学誌Natureに論文が投稿されるなど
       日本の先端をいく原生生物学者ですが、お話しは楽しく
       NHKなどでメインコメンテータをなさることもあります。
       寄生性原生生物の話だけでなく、大学生が知っておくべき
       感染症(病気)の話や、広い意味での寄生虫、あるいは
       共生関係といった内容にも触れていただきます。
    講師:国立感染症研究所 寄生動物部室長
       筑波大学 生命環境系 教授
       永宗喜三郎先生
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター

    法政大学 自然科学センター


  • 2018年度・第4回サイエンスカフェ中止のお知らせ
    今回予定していた「天体観測会」は、残念ながら3日間とも
    雨天、曇天のため観測ができないと判断し、中止いたしました。
    ご参加を心待ちにして下さった皆様には、大変申し訳ございませんでした。
    また、天候にめぐまれる時期に開催を検討してまいります。


  • 2018年度・第4回サイエンスカフェ開催のお知らせ
    今回は「都会の星空を眺めよう!」と題して、
    法政大学から深まりゆく秋の夜空にどんな星空がみえるのか、
    星や惑星を天体望遠鏡を使って観測します。
    ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。

    日時:2018年11月5日(月)PM17:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー26階 ラウンジ
    テーマ:都会の星空を眺めよう!
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)

    法政大学 自然科学センター


  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス2018に参加しました
    日時:2018年9月16日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0900・0905・906教室
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」
    毎年大好評で行列ができてしまう「アイスの実験」について
    今年は大きな教室へ変更して実施いたしました。
     ご来場の皆さまから、ゆっくり実験を楽しめましたとの
     うれしいお声をいただくことができました。
     当日は、どの実験でもお子様達の笑顔でいっぱいでした。


  • オープンキャンパス2018に参加しました
    日時:2017年8月5日(日)10:00〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」
    いろんな実験を体験していただき、
    科学の不思議や楽しさをご紹介しました。
    来場者の皆さんからは、学生さん達の説明がわかりやすく
    優しくしていただいたと感謝の声も多数お寄せいただきました。
    法政大学 自然科学センター法政大学 自然科学センター
     ようこそ科学工房へ             磁石が浮くなんて?
    法政大学 自然科学センター法政大学 自然科学センター
     花びらがバラバラに?           実験でおいしいアイスづくり!


  • 2018年度・第3回サイエンスカフェ
    日時:2018年7月9日(月)PM17:30〜18:30
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    内容:なんでも凍らせてみよう
       -196℃の液体窒素を使って
       いろんなものを凍らせ、その変化を観察しました。
      @ゴム風船を使った実験
       ゴム風船に酸素を入れて液体窒素の入った容器にいれた時は
       水色の液体に変化し、二酸化炭素を入れた風船では
       固形(白いドライアイス)になった
      Aバラを使った実験
       バラは、バラの中の水分が固まって、花びらが固くなり
       手で触れると、粉々に砕け散った
      Bスーパーボール、ピンポン玉を使った実験
       スーパーボールは、ガラス玉のように固くなり
       常温にするともとに戻った。ピンポン玉は、固まらなかった
      C温度差発電
       お湯、液体窒素、水をいれた容器に、プロペラを付けた
       実験機器を設置すると、温度差により発電し
       モーターとプロペラが回転した
      D超電導
       液体窒素で冷やしたセラミック超電導物質に
       永久磁石を近づけると、磁石が浮くことを観察した
      Eアイスクリームづくり
       牛乳、生クリーム、佐藤をカップに入れ、液体窒素の
       入った容器の中に置いて、割りばしでかき回して完成した
     
      オープンキャンパスと法政フェアの「科学工房」で
      同様の実験をします。皆さまのご来場をお待ちしております。

      法政大学 自然科学センター
       バラを凍らせている様子
      法政大学 自然科学センター
       温度差によりプロペラが回転した様子


>
  • 2018年度・第3回サイエンスカフェ開催のお知らせ
    今回は「なんでも凍らせてみよう!」と題して、
    -196℃の液体窒素を使っていろんなものを凍らせる実験をします。
    オープンキャンパスや法政フェアで評判の実験に加えて
    新しい実験も行います。ぜひ、お友達とお誘いあわせいただき
    不思議な科学の世界にふれて
    ちょっと非日常の楽しい時間を過ごしてみませんか!

    日時:2018年7月9日(月)PM17:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    テーマ:なんでも凍らせてみよう!
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
              ML  srchosei@ml.hosei.ac.jp

    法政大学 自然科学センター


  • 2018年度・第2回サイエンスカフェ
    日時:2018年6月18日(月)PM18:35〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    内容:キャンドルナイト
       複数の炎の揺らぎが織りなす
       不思議な同期現象※を観察しました。
      ※同期現象とは、振動子(群)が何らかの相互作用や
       周期外力の作用によって振動タイミングを揃える現象のこと
      @メトロノームを使った同期現象
       水の上に浮かべたメトロノームを一定の間隔に並べて動かすと
       始めはバラバラに動いていた3つのメトロノームが
       徐々に揃っていき、最終的に同じリズムで動くようになった。
      Aロウソクを使った同期現象
       10p間隔だと変化がないが、3p間隔にすると同期現象が発生し
       2つの炎のゆらぎが同じタイミングになった。
      Bロウソクの炎を同期現象を利用して消す
       ガラス管の中にロウソクを入れ、スピーカーからの振動で
       炎が消えた。実験では35pのガラス管を使用し、スピーカー
       からの振動周波数を241Hzに合わせ、音を大きくすると
       定常波の振幅で消すことができた。

      同期現象は、人体とも密接に関わっていて、細胞の一つ一つが同期し
      同じタイミングで震えることで、大きな脈動を生み出している
      日常にある不思議につながる興味深い実験でした。

    法政大学 自然科学センター法政大学 自然科学センター
     徐々に揃っていくメトロノームの針の揺れ
    法政大学 自然科学センター法政大学 自然科学センター
     2つの間隔を狭くすると炎の揺れが揃うようになった
    法政大学 自然科学センター法政大学 自然科学センター
     音の振動で消えたロウソクの炎


  • 2018年度・第2回サイエンスカフェ開催のお知らせ
    今回は「キャンドル ナイト」と題して、
    ロウソクの炎で実験をしてみます。
    美しいロウソクの炎のゆらぎが、揃ったり、反対になったり
    音によって消えたりする体験に、ご参加をお待ちしています!

    日時:2018年6月18日(月)PM18:35〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    テーマ:ロウソクの炎で実験してみよう
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)

    法政大学 自然科学センター


  • 2018年度・第1回サイエンスカフェ
    日時:2018年5月21日(月)PM18:35〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    内容:生き物の決定的瞬間を捕える
       高速撮影の技術の紹介や、実際にテントウムシを使って
       飛翔の瞬間を捕らえる実験をしました。
      @各班ごとに実験装置をセットアップ
       撮影ケースの外側からライトを当て、カメラをセットしました。
      A3つの撮影ポイントについて
       1)カメラをできる限り被写体に近づける(5cmほど)
       2)カメラをズームし、ピントを合わせる
       3)テントウムシのセッティングが一番難しく重要
      B撮影
       1/1000秒単位で撮影が出来る連続撮影モードを使用し
       テントウムシが飛ぶ瞬間をマニュアルフォーカスモードにて撮影
       撮影環境のセッティングがいい写真を撮れるかに大きく影響する
      C撮影データ品評会
       撮影したテントウムシの様子を観察し、飛び方を考察
          テントウムシによって、多種多様な飛び方の違いを発見でき
      大変興味深い観察となりました。

      法政大学 自然科学センター
       飛ぶ瞬間を捕らえる高速撮影
      法政大学 自然科学センター
       撮影データの品評会


>
  • 2018年度・第1回サイエンスカフェ開催のお知らせ
    今年度より、科学に興味や親しみをもっと感じていただくために
    開催時間を時間を変更して、余裕を持って実験できるようにしました。
    本学の学生・教職員の皆さまの参加をお待ちしております。
    途中参加も大歓迎ですので、どうぞご気軽にお越しください!
    日時:2018年5月21日(月)PM18:40〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    テーマ:生き物の決定的瞬間を捕える
        今回は技術の紹介や、実際にテントウムシを使って
        飛翔の瞬間を捕らえる実験をします。
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
    法政大学 自然科学センター


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「もう一つの近代化
         -京都・琵琶湖琉水物語-」
    日時:2018年2月24日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2017年度・第8回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2018年1月15日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT25階 スタッフルーム
    内容:1年間の活動を振り返っての「ランチミーティング」
        印象に残った実験は、顕微鏡で動いている生物を観察したり
       変化していく様子を間近に見たこと。また、液体窒素を使って
       いろんな実験ができたことなど、実際に「体感できたこと」が
       好評でした。
        次年度はさらにアクションの大きな実験を望まれる声があり
         新たな実験や体験を検討していこうという話合になりました。


  • 2017年度・第7回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年12月18日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT9 0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:ロウソクの炎の変化
       ロウソクの炎が音や並列方法で
       変化することを観察しました。
       ・25cmのガラス管の中では波長1mの基本振動(定常波)が
        できることを学び、ガラス管を長くすると音の周波数が
        低い数値でロウソクの炎が消えることを観察
       ・アクリルケースに入れた2つのロウソクの炎が
        並列距離を変化させると、同じゆらぎ(同期現象)に
        なったり相互になったりする変化を観察
       ・反対向きでスタートしたメトロノームの振り子が
        やがて同じ向きに(同期現象)に変化する様子を観察

      法政大学 自然科学センター
       長さの異なるシリンダーで炎が消える周波数の違いを観察
      法政大学 自然科学センター
       並列するロウソクの炎の揺らぎの変化を観察
      法政大学 自然科学センター
       並列の距離を変えると炎の揺らぎも同期から相互に変化


  • 2017年度・第6回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年11月20日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT9 0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:メダカの体色変化
       動物は皮膚にある「色素胞」を変形させることで
       体色を変えることができます。
       メダカを材料に使って体色変化を観察しました。
       ・同じメダカでも、黒いお茶碗の中にいたものと
        白いお茶碗の中にいたものでは、体色に違いがありました。
       ・メダカの鱗を採取し、生理食塩水を数滴置換して
        顕微鏡で拡大してみると「色素胞」が観察できました。
       ・次にカリウム溶液を数滴置換すると、黒い部分(メラニン顆粒)が
        全体的に中央に収縮した様子が観察できました。
       色素胞における、色素顆粒の収縮・拡散の動きで
       体色変化がおきることを実際に確認することができました。

      法政大学 自然科学センター
       メダカの鱗を採取
      法政大学 自然科学センター
       顕微鏡に載せたまま溶液を置換
      法政大学 自然科学センター
       色素胞の変化を観察できました


>
  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「京都・琵琶湖琉水物語」
    日時:2017年10月28日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2017年度・第5回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年10月30日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT10 1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:線香花火を作ろう!
       線香花火の種類や材料、形の変化について映像を見ながら学び
       実際に火薬を和紙で包んで作成し、その様子を観察しました
       ・実験内容は<長手牡丹>と呼ばれる、火薬を和紙で
        包んだものを作り、実際に燃焼し、その様子を観察
       ・火薬は、硫酸、炭、硝酸カリウム、松煙(スス)を混合
       ・火薬50mgでは火球がうまくできず、落ちてしまったが
        80mgに増やしたものは、火球が落ちず
        美しい火花を観察することができました。


  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス2017に参加しました
    日時:2017年9月17日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0905・906・907教室
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」
    今年は台風の影響による悪天候の中、たくさんの方々に
    ご来場くださり、様々な実験を楽しんでいただきました。


  • オープンキャンパス2017に参加しました
    日時:2017年8月6日(日)10:00〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」
     いろんな実験を体験していただき、
     科学の不思議や楽しさをご紹介しました。


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「脱・産業革命社会」
    日時:2017年7月22日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2017年度・第4回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年7月17日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:何でも凍らせてみよう!
       -196℃の液体窒素を使っていろいろなものを冷やし
       極低温での様子を観察しました
       ・バラの花や濡れたティッシュは、パリパリに凍り
        つかむと、粉々に砕ける
       ・乾いたティッシュは、濡れるがやわらかいまま
       ・スーパーボールは、厚いガラスにように固くなる
       ・酸素を入れたゴム風船は、しぼんできて淡い青色の液体になった
       ・二酸化炭素を入れたゴム風船は、ドライアイスができた
       ・液体窒素で冷やしたセラミック超電動物質に永久磁石を
        近づけると磁石が浮いた
                   
       その他、温度差発電実験器を使って回る速度の違いも観察しました
       学生スタッフはなぜそうなるかを学び、来るオープンキャンパス
       (8/6)の体験型実験教室「科学工房」にて、来場者の皆さまに
       科学の楽しさをお伝えする予定です。


  • 2017年度・第3回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年6月19日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:顕微鏡を使って?を見る!
       @目には見えない小さな生き物を、顕微鏡を使って実際に見つけよう
       Aみつけた生き物をさらに拡大して観察


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「役に立たなかった原発の意味」
    日時:2017年6月10日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2017年度・第2回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年5月15日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:光の実験
       @光学台を用いてLED光源の像がスクリーンにどのように映るか
       A水中での物の見え方


  • 2017年度・第1回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2017年4月17日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:@サイエンスコミュニケーション活動について
        今年度の定例会は原則 毎月第3月曜日の昼休みに開催
         A学生スタッフ新メンバー紹介
        8名(4月現在)


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「未来は現代の延長にはない」
    日時:2017年3月11日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「IEAで遊ぼう」
    日時:2016年12月17日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2016年度・第7回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年12月15日(木)12:40〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:野外調査(熱帯雨林編)
       「君は熱帯雨林の破壊に加担していないか?
        人類がパームオイルを食べない日」


  • 2016年度・第6回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年11月30日(水)12:40〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:「ロシアでのフィールドワーク」
       1.ダニについて
       2.ロシアでのフィールドワーク(地球温暖化はある?)


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「宇都宮市の歴史的決断」
    日時:2016年10月22日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2016年度・第5回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年10月13日(木)12:40〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「冥王星(ニューホライズンの探査)」


  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス72016.参加
    日時:2016年9月18日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0905・906・907教室
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • オープンキャンパス2016.催し参加
    日時:2016年8月7日(日)10:00〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「千年文化を支える交通システム」
    日時:2016年7月23日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 「学びゲート2016参加」の実験
    日時:2016年7月20日(水)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「ガリレオの実験」


  • 2016年度・第4回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年7月15日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:「電気を使わないめっきの実験」


  • 2016年度・第3回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年6月29日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「静電気の実験、放射線の観察」


  • 2016年度・第2回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年5月26日(木)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:NHKのEテレで放送されている「考えるカラス」第4回から
       蒼井優の考える練習
       「水の入ったビーカーが天秤にのっている。指をそっと水の
        中に入れると、天秤はどうなる?」を実際にやってみよう!


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「化石燃料と近代と未来社会」
    日時:2016年5月21日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2016年度・第1回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2016年5月6日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:@サイエンスコミュニケーション活動について
       Aオープンキャンパスと法政フェアへの参加と実験内容について
       B水力ケーブルカーのビデオ鑑賞


  • 2015年度・第8回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年12月14日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「光の性質(波動性と粒子性)」


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「エネルギーと東洋伝統文化」
    日時:2015年12月12日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2015年度・第7回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年11月25日(水)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:「炎色反応を観察する」


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「鉄道は超エコな乗り物である」
    日時:2015年10月10日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2015年度・第6回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年10月2日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:「プラナリアの実験A」


  • 2015年度・第5回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年9月25日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:「プラナリアの実験@」


  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス2015・企画参加します
    日時:2015年9月20日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • オープンキャンパス2015.催し参加
    日時:2015年8月2日(日)10:00〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • 2015年度・第4回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年7月13日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「磁石を用いた実験」


  • 2015年度・第3回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年6月22日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:「音の実験」


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「エネルギーそのイメージは流れなり」
    日時:2015年6月6日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2015年度・第2回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年5月25日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:「液晶の観察」


  • 2015年度・第1回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年4月27日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:@三菱トレインビジョンで放映された実験の再現
       「グラス実験編」(水あめと偏光フィルター)
       A新スタッフの自己紹介
       B法政フェアとオープンキャンパスへの参加について


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「エネルギーと文化」
    日時:2015年3月29日(日)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「東京ガスにおける先端技術研究 バイオマスを例として」
    日時:2015年2月21日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:東京ガス 奥田 誠様
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2014年度・第9回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年2月2日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:本松千波さん、インテルISEF2014でアメリカ地球科学協会賞・
    1等賞受賞の研究内容を講演(縞状鉄鋼層の形成過程について)


  • 2014年度・第8回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2015年1月19日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:振動に関する実験


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「エネルギー 第三の道」
    日時:2014年12月20日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2014年度・第7回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年12月15日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:ダイオード(LED)の原理について


  • 2014年度・第6回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年11月24日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:光の実験


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「観測データから探る東京の短時間強雨」
    日時:2014年10月25日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:首都大学東京 高橋 日出男先生
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2014年度・第5回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年10月20日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:燃えるとは一体どういうことかを考える


  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス2014・企画参加します
    日時:2014年9月21日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0905〜907教室
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • オープンキャンパス2014.催し参加
    日時:2014年8月3日(日)10:30〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「生活者のエネルギーリテラシー向上への取り組み」
    日時:2014年7月24日(木)19:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:大阪ガスエネルギー・文化研究所 木全様、当麻様
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2014年度・第4回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年7月17日(木)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:すりおろしたりんごを褐色にしない方法を考える


  • 2014年度・第3回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年6月30日(月)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:メチレンブルーの酸化と還元


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「持続可能社会でのエネルギーの考え方」
    日時:2014年5月25日(日)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー8階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 2014年度・第2回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年5月13日(火)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:オープンキャンパスの打ち合わせ


  • 2014年度・第1回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2014年4月23日(水)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT1000教室(サイエンスルーム・化学)
    内容:オープンキャンパスについて
        アルカリの実験

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「脱原発は可能である」
    日時:2014年2月23日(日)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「原発事故で何が変わったの?
          核エネルギーってそもそも何?」
    日時:2013年12月22日(日)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「サイエンスアゴラの出店準備も兼ねて」
    日時:2013年10月29日(火)19:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • 法政フェアin 市ヶ谷キャンパス2013・企画参加します
    日時:2013年9月22日(日)12:30〜15:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • 「液体窒素の利用に伴う酸素濃度の減少を測定してみよう」の実験を行いました
    日時:2013年7月26日(金)17:00〜
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:酸素濃度計を使って、液体窒素の利用で酸素濃度がどの程度減少するかを調べる


  • さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」が行われました
    テーマ:「夏・エネルギーの流れ」
    日時:2013年7月25日(木)19:00〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:さいえんすかふぇ「えねるぎぃっ亭」

  • オープンキャンパス2013.催し参加
    日時:2013年6月23日(日)10:30〜14:30
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    テーマ:「科学工房−196℃〜窒素とアイスが出会いました〜」

  • 2013年度・第4回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2013年6月14日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:先日行なったミルククラウンのビデオ上映
        オープンキャンパスの準備について

  • 2013年度・第3回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2013年6月6日(金)17:00〜19:30
    場所:BT0800教室(サイエンスルーム・物理)
    内容:液滴による液体クラウンの高速度撮影カメラを用いた観察
        (ミルククラウンの撮影)

  • サイエンスカフェ「パワーとエネルギー」五月営業が行われました
    テーマ:「もっともっと解りやすさを追求します」
    日時:2013年5月25日(土)14:30〜
    場所:法政大学ボアソナードタワー9階サイエンスルーム
    店長:小池 康郎(法政大学 自然科学センター長)
    お問い合わせ:電話 03-3264-4142(自然科学センター)
             メール koike@hosei.ac.jp
    詳しくは以下のページをご覧ください。
          イベント:サイエンスカフェ「パワーとエネルギー」五月営業

  • 2013年度・第2回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2013年5月24日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:6月23日(日)のオープンキャンパスについて

  • 2013年度・1回サイエンスコミュニケーション学生スタッフ定例会
    日時:2013年5月17日(金)12:45〜(お昼休み)
    場所:BT0900教室(サイエンスルーム・生物)
    内容:6月23日(日)のオープンキャンパスについて
        新しい学生スタッフのメンバー紹介
        サイリュームやルミカライト等と知られている素材を利用した光の3原色に関する実験



 ☆学生スタッフ募集中です!!  お問合せ:『自然科学センター  03-3264-4142』 までお願いします☆


(2016年5月25日更新)

法政大学 自然科学センター